必見!お役立ち情報!! : 【アジリティ―(機敏さ)】 & 【営業マインド強化合宿 日程及び会場変更のお知らせ】
■【アジリティ―(機敏さ)】 & 【営業マインド強化合宿 日程及び会場変更のお知らせ】 (2017/02/10)

政府・日銀が躍起になって取り組んでいるリフレーション(Reflation)政策も、そう簡単に健全なインフレに誘導することは困難ですね。
つい先日も仕事の道すがら飲料の自動販売機に目をやると、缶コーヒーが50円の表示でした。
リフレどころか、デフレ進行中です。

DSC_0109









タバコや日用品など色々な自動販売機がありますが、普及台数は500万台ほどです。
中でも最も多いのが飲料自販機で、全体の約51%ですが、じりじりと減少しています。
台数減少の主な要因は、飲料業界の再編による設備投資の見直しや、コンビニ・コーヒーとの競合による自販機売上額の減少、飲料メーカーの競合激化による自販機への投資意欲低迷も考えられます。

飲料メーカーとしては、定価販売ができる数少ない手段が自動販売機でしたから、かなり大きなターニングポイントを迎えている気がします。
今後は単なる価格競争のみならず、ベーシックバリュー(基本価値)のブラッシュアップを進め、一層厳しい環境対応への戦略再構築が必要でしょう。



昨年、K.S.さんという人が、「勤めていた会社を辞め、転職前に【営業マインド強化合宿】を受講したい」と、自ら研修に来てくれました。
彼はとても明るく聡明で、人当たりも良く、私が「君なら大丈夫だから、しっかりと自分磨きをしながら、新しい道を切り拓いていきなさいよ。」と言うと、彼は「先生、決まったらすぐに報告しますからね。」と明るく答えました。

つい先日、彼から電話があり、「大手飲料関係の会社に、たった今内定をもらいましたー。」
「おー、良かったなー!自販機関連は大変なこともあるだろうけど、徹底的に現場を知り、逞しく叩き上げて行けよー!」とアドバイス。

なんと彼は、面接の帰り道ですぐに電話をくれたのでした。

このアジリティ―(機敏さ)こそが、これからの彼の大きな武器になることでしょう。
すぐできることを一週間・一ヶ月と伸び伸びにしてしまう人も多い中、アジャイル・コンペティション(機敏な競争力)を持つ人は必ず伸びます。
これが人財に対する「時代の要求」なのです。



さて、表題の【営業マインド強化合宿 日程及び会場変更のお知らせ】ですが、3月コースまでは従来の「ルートイン東陽町」での開催ですが、ホテルの建替え工事に伴い、下記の通り日程及び会場変更を行いました。
ご派遣企業のご希望日程も様々であり、開催日程の曜日も多様化することといたしました。
                    記
<2017年>(7月・9月日程変更、ご注意ください)
3月コース 3月7 日(火)〜 9日(木) ルートイン東陽町
5月コース 5月12日(金)〜14日(日) ルートイン五反田
7月コース 7月11日(火)〜13日(木) ルートイン五反田
9月コース 9月14日(木)〜16日(土) ルートイン五反田
11月コース 11月17日(金)〜19日(日) ルートイン五反田
<2018年>
3月コース 3月14日(水)〜16日(金) ルートイン五反田


http://営業マインド.jp/   
http://www.biz-skill.jp
お申込みフォームからお送りいただくか、申込用紙にご記入の上、メール添付かFAX03−5820−2076までお送りいただければ幸いです。

知識や事務的なスキルは「教えて育てる」≪教育≫でいいでしょうが、『価値観』は「共に育つというスタンス」の≪共育≫で共感・共鳴を得ていくことが重要です。
社員が経営理念の下に一丸となって、お客様にしっかりと目も心も向けた活動こそが企業の生命線となります。
是非、今年も【営業マインド強化合宿】にご派遣賜り、社員のビジネスマインド・人生マインドの強化を推進していただきますようにお願い申し上げます。

今年の「営業マインド強化合宿」は、3月コース 3月7日(火)〜9日(木)からスタートです。
Adulting価値観に共感・共鳴・納得して、実践力を磨いていく内容にこだわり続けて、多くの企業人に賛同されてきましたので、是非とも社員の皆さんに受講のチャンスを与えてあげてください。
「営業」という冠が付いていますが、過去の参加者の3割以上が営業部門以外の方です。
受講前には、「何で工場長の俺がこんな研修を受けなきゃいけないんだ!」とふて腐れていた人も、半日も経たずに「社長から強く<行け>と言われた訳が解った!」というのは、よくあることです。
Adulting価値観・実践力を磨いていくための、グッド・プラクティスを体験させてあげてください。

2017.2.10.
 株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役 鶴田 慎一  拝
経営戦略策定・マーケティング戦略強化の実務指導、幹部研修・営業研修・ビジネススキル研修・新人研修など、貴社の競争力強化のご指導をいたします。
戦略製品開発・新商品開発の支援なども、お気軽にお問い合わせください。

私のフェイスブックの「友達リクエスト」、「営業マインド強化合宿公式ページ」の「いいね!」も是非ともお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
営業マインド強化合宿ホームページ
[URL] http://営業マインド.jp
株式会社 ビジネススキル研究所ホームページ
[URL] 
http://www.biz-skill.jp
[鶴田 慎一 Facebook]
https://www.facebook.com/tsuruta.shinichi
[営業マインド強化合宿公式 Facebook] https://www.facebook.com/bizskilljp



2017/02/10


必見!お役立ち情報 バックナンバー

■2017/03/16

【TQM(Total Quality Management)】

■2017/02/10

【アジリティ―(機敏さ)】 & 【営業マインド強化合宿 日程及び会場変更のお知らせ】

■2017/01/19

【Adulting「責任ある大人らしい行動」】

■2017/01/06

【POST-TRUTH 「ポスト真実」の時代】

■2016/12/08

【「ツキ」にはメカニズムがある!】

■2016/11/15

【「仕事の誇り:介護に携わる思想・哲学・価値観」】

■2016/10/28

【「国家元首」】

■2016/09/19

【『脳の休息』=『頭や心のオンオフ切り替え』】

■2016/08/31

【『「ポケモンGO」は、ファッズかトレンドか』】

■2016/08/16

【『お役立ち精神』】

■2016/07/12

【『永六輔さんの訃報で甦る想い出』】

■2016/07/08

【『新聞ヘッドラインの情動的共感と期日前投票』】

■2016/06/15

【『「笑点」と「焦点」』】

■2016/05/12

【『ビジョナリー・マネジメント』と『目標管理』】

■2016/04/22

【『随所に主となる』---「UITEMATE(浮いて待て)」】

■2016/04/05

【『ソーシャル・ビジネス「KP AURAL SONIC」の「無料体感」!』】

■2016/03/23

【『生涯現役!ピンピンコロリ!』】

■2016/03/06

【『医は仁術。病気を診ずして、病人を診よ。』】

■2016/02/19

【『一気に仕事力を高める〜具体的戦略思考力の身につけ方〜』】

■2016/01/28

【「魚は頭から腐る」---「正義の仇討企画」】

■2016/01/18

【「効率至上主義からの脱却の時」】

■2016/01/06

【「至誠」と「ツキ」のメカニズム】

■2015/12/17

【海難1890 : 感動は心のサプリメント】

■2015/11/28

【意外に大きい「雑学力」「雑談力」】

■2015/11/17

【本鬼こそが、「マーケティングの真髄」】

■2015/11/02

【ピュアなマーケティング・スキルとアドミニストレーション】

■2015/10/16

【『高炉』 バーチャル工場見学】

■2015/09/28

【『エキストラ・スーパームーン』】

■2015/09/10

【『UITEMATE』(浮いて待て)】

■2015/08/27

【「MSDTAR」を磨いてモチベーターとなる】

■2015/08/17

【「日本のいちばん長い日」・「本物の自責人間」】

■2015/08/05

【「非価格競争力」、「更なるお役立ち要素」のブラッシュアップ】

■2015/07/28

【「顧客の<不>を払しょくする」のが重要な「マーケティング要素」】

■2015/07/17

【「現役引退」しても、「生涯現役」の素敵な人生】

■2015/07/01

【「ギリシャ経済破綻も風土の問題」】

■2015/06/17

【「常識の範疇」を踏み外すリスク】

■2015/06/04

【新しい需要・新しいお役立ちを創造する智恵:「価値創造経済」の時代】

■2015/05/22

【激レア!『ヨーコ オノ』プレゼンテーション】

■2015/05/08

【『姫路城』&『ゴルフ復活』】

■2015/04/20

【春爛漫!『芝桜まつり』&『つつじまつり』】

■2015/04/08

【『「新人採用のエピソード」と「新人研修」』】

■2015/04/01

【『花盛り!マンホールにも「美」が潜んでいる』】

■2015/03/18

【『トップに立つ者の経営への謙虚な取り組み』(大塚家具問題)】

■2015/03/12

【『ゴーイング・コンサーン』(継続企業の前提)】

■2015/03/04

【『アメリカン・スナイパー』】

■2015/02/25

【『越後屋 お主も春よのう。』】

■2015/02/20

【「ちょっとした気づき」と「小さな感動」が「マーケティングの原動力」】

■2015/02/11

【「スキル」と「スルキ」の両輪と、「売れ続けるブランディング教育」】

■2015/01/29

【「研修の目的・ネライ・基本精神」】

■2015/01/19

【「学ぶ」の語源は、「まねぶ(真似をする)」から】

>>> その他のバックナンバーはビジネススキル研究所公式ブログ をご覧ください。