必見!お役立ち情報!! : 【「ちょっとした気づき」と「小さな感動」が「マーケティングの原動力」】
■【「ちょっとした気づき」と「小さな感動」が「マーケティングの原動力」】 (2015/02/20)

このところ三寒四温を感じる日々となりましたが、予報では明後日辺りには春一番が吹くのでは?!ということのようです。

キャンディーズの歌か、アントニオ猪木の物まねかという想像もありますが、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄りの強風が春一番。

春一番が吹けば気温が上昇し、暖かい日となるのですが、翌日は低気圧が東へ移動して、西高東低の冬型の気圧配置となり、がっかりするほど寒くなるのがパターンです。
お風邪など召されませんように。


DSC_0433 (2)














さて先日、タクシーで信号待ちの時に、ふと横を見るとグーグルマップのストリートビュー撮影車。
まさにアチコチを文字通り(?!)グルグル走り回って、今では7大陸全ての360度パノラマビューが観れるそうです。
そして、公園や小道、大学のキャンパスや競技場なども、三輪自転車のトライクで撮影し、雪山ではスノーモービルを撮影車にしているそうです。
恐るべし、新たな技術への思い入れとエボリューション(進化)への行動力。



そして今日の出来事、とてもつまらない話かも知れませんが、飲料の当たり付き自販機で水を買ったところ、人生初の「777」が揃って、「当たり!もう一本!」ということに。
聞くところによると、当たり付き自販機の当選確率は1/100位。
パチンコ屋さんのスロットマシーンのように、当選確率の設定変更ができるようなので、だいたい1%程という理解でいいのでしょう。


それにしても今まで何本も買ったけど、これが初めての出来事。
再び点灯した購入ランプを押して、当たりの二本目が出てきた時には小さな感動がありました。
水のボトルがもう一本もらえたこともさることながら、1/100の当たりを引いたことの小さなサプライズと僅かな優越感。

他愛もないちょっとした「いい事」に相応な感動を得ることは、脳内のホルモン分泌にも好影響のはずです。
ドーパミンやチロトロピンがたくさん出てきたような気がします。
色々な企業での新規事業開発や新製品開発に携わっている私には、「ちょっとした気づき」と「小さな感動」が「マーケティングの原動力」であると、いつも感じるところです。



一昨日は、みずほ総合研究所でのセミナーでしたが、セミナー終了後に参加者の皆さんのアンケートを読んでいて、気づきを得ている人の感想は僅か一日の間にでも成長しているのが、行間から読み取れてきます。
当然のことながら、個人差はありますが、「気づき」「感動」「共感」は「価値観の受け入れ」です。
素直に受け入れて、「気づき」「感動」「共感」から次のステップに進み、自らの人生の「マーケティング力」によって仕事観や人生観が形成されていくのだと思います。

時に批判的な意見も出てくることもありますが、これは本人の「能力」の為せる業です。
せっかくの能力は、「健全なマインド」「建設的思考」をセットにして、批判のための批判にならないように、前向きに磨いていただくことです。
自分の成長を楽しめるような、ネアカな思考回路を築いていきましょう。



次回は、『稼ぐ営業7つの鉄則』というセミナーが予定されていますので、宜しければ是非ご参加・ご派遣ください。
業を営むだけの営業ではなく、
「顧客のニーズに的確な対応をする」
「顧客のウオンツを見出して、期待の創造をする」
「ロイヤルカスタマーを増やしていくための基本的行動」
「利益貢献とは何か」
など、様々な逸話を交えて進めたいと思います。


また、たまには丸3日間、どっぷりと研修漬けになるのも、脳力のレベルアップにはとても有効です。
当社主催の「営業マインド強化合宿公式HP」を是非ご覧になって、前向きな組織風土を創ることに考えを巡らせてみてください。
「無料見学ご招待」も受付中ですので、ご派遣検討の社長やご担当者の方は是非ともご利用ください。
【 営業マインド強化合宿 】 http://営業マインド.jp/
公式フェイスブック [Facebook] 
https://www.facebook.com/bizskilljp
2015年<年間計画でのご予約を受付中!コースごとの予定人数でお席を確保してください。>
3月コース 3月21日(土)〜23日(月)
5月コース 5月19日(火)〜21日(木)
7月コース 7月7日(火)〜9日(木)
9月コース 9月15日(火)〜17日(木)
11月コース 11月10日(火)〜12日(木)


2015.2.20.
 株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役 鶴田 慎一  拝
営業マインド強化合宿をはじめ、経営戦略策定・マーケティング戦略強化の実務指導、幹部研修・営業研修・新人研修・ビジネススキル研修など、貴社の競争力強化のご指導をいたします。
新商品開発の支援なども、お気軽にお問い合わせください。

フェイスブックの「営業マインド強化合宿公式ページ」をご覧いただき、是非「いいね!」をお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
営業マインド強化合宿ホームページ [URL] http://営業マインド.jp
株式会社 ビジネススキル研究所 ホームページ [URL] 
http://www.biz-skill.jp


2015/02/20


必見!お役立ち情報 バックナンバー

■2017/03/16

【TQM(Total Quality Management)】

■2017/02/10

【アジリティ―(機敏さ)】 & 【営業マインド強化合宿 日程及び会場変更のお知らせ】

■2017/01/19

【Adulting「責任ある大人らしい行動」】

■2017/01/06

【POST-TRUTH 「ポスト真実」の時代】

■2016/12/08

【「ツキ」にはメカニズムがある!】

■2016/11/15

【「仕事の誇り:介護に携わる思想・哲学・価値観」】

■2016/10/28

【「国家元首」】

■2016/09/19

【『脳の休息』=『頭や心のオンオフ切り替え』】

■2016/08/31

【『「ポケモンGO」は、ファッズかトレンドか』】

■2016/08/16

【『お役立ち精神』】

■2016/07/12

【『永六輔さんの訃報で甦る想い出』】

■2016/07/08

【『新聞ヘッドラインの情動的共感と期日前投票』】

■2016/06/15

【『「笑点」と「焦点」』】

■2016/05/12

【『ビジョナリー・マネジメント』と『目標管理』】

■2016/04/22

【『随所に主となる』---「UITEMATE(浮いて待て)」】

■2016/04/05

【『ソーシャル・ビジネス「KP AURAL SONIC」の「無料体感」!』】

■2016/03/23

【『生涯現役!ピンピンコロリ!』】

■2016/03/06

【『医は仁術。病気を診ずして、病人を診よ。』】

■2016/02/19

【『一気に仕事力を高める〜具体的戦略思考力の身につけ方〜』】

■2016/01/28

【「魚は頭から腐る」---「正義の仇討企画」】

■2016/01/18

【「効率至上主義からの脱却の時」】

■2016/01/06

【「至誠」と「ツキ」のメカニズム】

■2015/12/17

【海難1890 : 感動は心のサプリメント】

■2015/11/28

【意外に大きい「雑学力」「雑談力」】

■2015/11/17

【本鬼こそが、「マーケティングの真髄」】

■2015/11/02

【ピュアなマーケティング・スキルとアドミニストレーション】

■2015/10/16

【『高炉』 バーチャル工場見学】

■2015/09/28

【『エキストラ・スーパームーン』】

■2015/09/10

【『UITEMATE』(浮いて待て)】

■2015/08/27

【「MSDTAR」を磨いてモチベーターとなる】

■2015/08/17

【「日本のいちばん長い日」・「本物の自責人間」】

■2015/08/05

【「非価格競争力」、「更なるお役立ち要素」のブラッシュアップ】

■2015/07/28

【「顧客の<不>を払しょくする」のが重要な「マーケティング要素」】

■2015/07/17

【「現役引退」しても、「生涯現役」の素敵な人生】

■2015/07/01

【「ギリシャ経済破綻も風土の問題」】

■2015/06/17

【「常識の範疇」を踏み外すリスク】

■2015/06/04

【新しい需要・新しいお役立ちを創造する智恵:「価値創造経済」の時代】

■2015/05/22

【激レア!『ヨーコ オノ』プレゼンテーション】

■2015/05/08

【『姫路城』&『ゴルフ復活』】

■2015/04/20

【春爛漫!『芝桜まつり』&『つつじまつり』】

■2015/04/08

【『「新人採用のエピソード」と「新人研修」』】

■2015/04/01

【『花盛り!マンホールにも「美」が潜んでいる』】

■2015/03/18

【『トップに立つ者の経営への謙虚な取り組み』(大塚家具問題)】

■2015/03/12

【『ゴーイング・コンサーン』(継続企業の前提)】

■2015/03/04

【『アメリカン・スナイパー』】

■2015/02/25

【『越後屋 お主も春よのう。』】

■2015/02/20

【「ちょっとした気づき」と「小さな感動」が「マーケティングの原動力」】

■2015/02/11

【「スキル」と「スルキ」の両輪と、「売れ続けるブランディング教育」】

■2015/01/29

【「研修の目的・ネライ・基本精神」】

■2015/01/19

【「学ぶ」の語源は、「まねぶ(真似をする)」から】

>>> その他のバックナンバーはビジネススキル研究所公式ブログ をご覧ください。