必見!お役立ち情報!! : 【 四恩:父母の恩、この世に生を受けた記念日に思うこと 】
■【 四恩:父母の恩、この世に生を受けた記念日に思うこと 】 (2020/11/10)

コロナ自粛で酒を飲みに行くなどの外出はせず、近場の散歩か時折足を延ばして安田庭園や清澄庭園を散歩したりという新しい日常(?!)です。
近場はさすがに飽きてしまうので、今後はたまには車で出掛けて、もう少し離れた庭園散歩をしようかと考えています。(画像は清澄庭園)
20201103_142753

さて、今年もバースデーを迎えて、とうとう63回目の年輪を刻みました。
大変多くの方々からお祝いメッセージをいただきまして、感謝感謝です。
5/27の書き込み以来、「コロナ大変だ―」とか「面白い話」とか書く気にもならず、ここ30数年の自分の原稿を読み返したりしていました。
大変だけど、まだまだ数年単位で試練が続きそうです。
メールや電話で「ずっと何も書いてないけど、生きてんのー?」などと、ご心配いただいた方々にはお詫びと感謝を申し上げます。


この世に生を受けた記念日に思うことを、私が書いた『「幕末明治・武士道列伝」 〜日本人の美学〜』の原稿から山岡鉄舟の言葉を借りて言うならば、
「日本人の武士道とは、万人が実践すべき『倫理道徳観』にある。」
「その道の根源を知りたければ、無我の境地になって真理を理解し、悟りを開かなければならない。
そうすれば迷いは消えて、世の中の真理に辿り着き、無我の無我を悟るであろう。
この覚悟が出来たならば、父母の恩・衆生(社会)の恩・国王(国家)の恩・三宝(仏・法・僧)の恩という四恩が分かり、これこそが武士道の発現地なのである。
ここに至れば、誰もが人に強いられることなく儒教の仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の八徳を守って生きるものである。これで日本国の秩序は優れ華やかとなり、美徳を重ねて国家の福祉は増進するのである。」

「四恩の父母の恩について語るならば、天地自然のものにも本来の秩序があり、聖人君子は本(もと)を修めて道をなすのである。仁の根本は父母や兄姉によく仕え、無我の真理を信じて、謙虚な心を持つことである。
『俺』の体や体重や腕力を、人に負けないなどとよく言うが、その『俺』はどこから来てどんな原因で養成されたのか、その大本に立ち返って考えてみるがいい。
誰の身体もみな父母の遺体であり、『我』ではなく父母の骨肉の分子である。
この道理を追究していけば、自分の身体は全部が『我』のものではないことが明瞭ではないか。」
 
「生まれる前の胎児の間は、母体を害して十ヶ月母の呼吸に頼り、血乳を糧にして発育し、月が満ちて分娩すると医師・産婆・保母などの恩を受け、目が見えるようになり物を食べるようになるまで、父母や家族に受けた恩愛は言い尽くせない。
こうやって発育したのは父母の結合物であり、それが自分の身体である。
もし父母の恩愛と慈悲がなければ、自分は存在しない。これこそが無我の真理だ。」


「また他の例を挙げると、自分の身体が会社だとすれば、その組織には人や金が集まり巨万の財を成すが、ひとたび解散となると金は分散して人は去り、これまで立派な会社であったとしても、何もなくなってしまう。
我々の身体も同じく、父母の恩愛の結合物と考えれば、体も皮も肉も関節も髪も、深く追究すれば父母の遺物であり、無我を悟るならば実に大きな父母の恩を感じるであろう。これを悟れば、自分の心身は常に父母の心身であり、決してこのことを疎かにしてはならない。
これが武士道の発現であり、天地道徳の根源、人としての大事な道である。」

2020.11.10.
 株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役 鶴田 慎一  拝
#吉田寅次郎 #吉田松陰 #毛利慶親 #毛利敬親 #長州藩

【講演テーマ (例)】
経営戦略策定・マーケティング戦略強化の実務指導、幹部研修・営業研修・ビジネススキル研修・新人研修など、貴社の競争力強化のご指導と共に、
『幕末・明治武士道列伝に学ぶ現代人のビジネス』
『武士道精神・士魂商才:ビジネスの王道』
『幕末三舟と西郷隆盛に学ぶ人間学』
『吉田松陰・毛利敬親 〜志とは何か〜 』
など、歴史に学ぶビジネスの王道について、研修や講演を受付中です!


スキル教育と併せて「立志」「仕事への使命感」「社会正義」など、ビジネスパーソンとしての根幹を強くする社員教育にも注力ください。
戦略製品開発・新商品開発・新規顧客開拓・新商流開発の支援なども、お気軽にお問い合わせください。


フェイスブックの「友達リクエスト」も、「いいね!」「シェア」もお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
株式会社 ビジネススキル研究所ホームページ
[URL] 
http://www.biz-skill.jp
営業マインド強化合宿ホームページ
[URL] http://営業マインド.jp
 [鶴田 慎一 Facebook] 
https://www.facebook.com/tsuruta.shinichi
[営業マインド強化合宿公式 Facebook] https://www.facebook.com/bizskilljp


2020/11/10


必見!お役立ち情報 バックナンバー

■2020/11/10

【 四恩:父母の恩、この世に生を受けた記念日に思うこと 】

■2020/05/27

【 アマリリスの花に小さな感動 】

■2020/04/22

【 こんな国会議員に国民の痛みが解るのか 】

■2020/04/01

【 Not Essential(=不必要) 】

■2020/03/19

【 本来の八紘一宇(はっこういちう)の精神 】

■2020/03/06

【 「適正な備蓄」と「自助」の精神 】

■2020/02/29

【 群集心理(集団心理) 】

■2020/02/25

【 梅の花も大寒桜も満開! 】

■2020/02/10

【 偶然の「正代」発見!「バンクシー」も発見! 】

■2020/02/03

【 まだまだ遠い「食品ロス問題」の解決 】

■2020/01/29

【 恥を知れ!せこい日本人! まだまだいる素敵な日本人! 】

■2020/01/26

【 パンデミックの危機 】

■2020/01/11

【 フォードVSフェラーリ 】

■2020/01/06

【 『新春ご挨拶』 】

■2019/12/23

【 『Season‘s Greeting from my heart!』 】

■2019/12/16

【 『企業イメージダウンの行き着く先』 】

■2019/12/13

【 『国宝 : 迎賓館赤坂離宮』 】

■2019/12/03

【 『考察 : 今年の事件』 】

■2019/11/27

【 『居酒屋「無断キャンセル」問題』 】

■2019/11/21

【 『日刊ゲンダイのブックレビューに拙著掲載』 】

■2019/11/14

【 「想い方の力」『私の命』 】

■2019/10/17

【 通用するのは「真実」と「本音」 】

■2019/10/07

「中国新聞朝刊」の読書欄に載りました

■2019/10/02

【 マイナス・マーケティング効果 】

■2019/09/26

【 感即動=感動こそ人を突き動かす 】

■2019/09/13

【 読売新聞に拙著の書評記事が出ました 】

■2019/08/28

【 職場の幸福感が生産性を高める 】

■2019/08/08

【 「父母の恩」 】

■2019/08/08

『師・寅次郎と主君・慶親』【あらすじ】

■2019/07/27

【 日刊ゲンダイにコメント 】

■2019/07/20

【 新刊書発売日8月13日に決定、事前ご予約のお願い 】

■2019/07/02

【 ビジネスパーソンの知性と教養 】

■2019/06/24

【 アンガー・マネジメント 】

■2019/06/05

■【 歴史に学ぶ人間学セミナー 】

■2019/05/29

【 シュリンクフレーション:ステルス値上げ 】

■2019/05/08

【 人材シビア・アクシデント 】

■2019/03/29

【 著書2冊脱稿しました 】

■2019/02/28

【 イメージトレーニング 】

■2019/02/12

【 武士道精神 】

■2019/01/05

【 国家百年の計 】

■2018/12/27

【 日本人の倫理道徳観 】

■2018/11/28

【祝! 大坂万博誘致】

■2018/11/10

【浩然の気】

■2018/08/06

【アインシュタイン 平和主義者の悔い】

■2018/07/31

【改善マインド(Improvement Mind)】

■2018/07/20

【『業績貢献力アップ社内研修』】

■2018/06/29

【『社会通念トレンドの変化』】

■2018/06/06

【『人間万事塞翁が馬』】

■2018/05/22

【『指導者のアンフェアプレイの大罪』】

■2018/04/23

【『80年前に書かれた現代人へのメッセージ』】

>>> その他のバックナンバーはビジネススキル研究所公式ブログ をご覧ください。